工場群

離型剤の特徴や効果を把握して自社製品に最適なものを選択しよう

青空と工場

製造業者は、おのおの自社特有の特徴を備えた製品を扱っています。原材料がシリコンやゴム、プラスチックといった物質の場合、製造工程のなかで金型を使っての成型作業がありますが、製造している物の特徴により、そこで使うのに最適な離型剤も変わってきます。離型剤は、製品によって価格や特徴に幅があるため、様々な離型剤の効果や特徴をよく調べて、自社製品の成型作業に最も適切なものを選ぶといいでしょう。
ただ、どのような特徴の製品でも、簡単離型できる便利な離型剤も存在します。それは、フッ素コーティングの効果を生かしたフッ素系の離型剤です。少ない塗布量でも離型効果は確実で、メヤニが生じにくく、かつ成形物を離型剤で汚す心配がないため、繊細な形状の製品も、破損リスクを減らして安心に作業出来ます。薄型や複雑な形の製品は、メヤニが出来たり離型剤が成形物に移ってしまうと、折角金型から無傷で成形物を分離出来ても、その後の洗浄作業等の段階で破損する可能性があります。できるだけ余計な手間をかけずに済むことが、効率的な成型作業にとっては必要条件の一つですので、この点、フッ素系離型剤は現場作業向きの特徴と効果を備えていると言えるでしょう。

Contents

高速かつ連続成型を行う工程で重宝されるフッ素コーティング離型剤!

ハンドルが付いた機械

高速で連続成型を行う製造ラインでは、堆積物の発生によりスジが入ったり、成型面にバリが発生することがあります。いわゆるメヤニの発生ですが、ワックス系離型剤の場合、連続加工を繰り…

more...

連続押出工程におけるスジ発生防止にも離型剤が使われる!

金属パーツ

射出成型や連続押出成形において、押出口に樹脂材料が停滞してしまい表面品質が悪くなったり、成形品にバリが残るなどの問題があります。これは樹脂の押出口に堆積物が発生する現象である…

more...

成形しにくいゴムやシリコンを作る際は離型剤を有効活用しよう

穴あけ加工

成形するのが比較的難しいとされているゴム及びシリコンの製品を作りたい時は、工業用の離型剤を使用するのがおすすめです。フッ素コーティングされた離型剤を使用することにより、成形困…

more...

離型剤の特徴や効果を把握して自社製品に最適なものを選択しよう

青空と工場

製造業者は、おのおの自社特有の特徴を備えた製品を扱っています。原材料がシリコンやゴム、プラスチックといった物質の場合、製造工程のなかで金型を使っての成型作業がありますが、製造…

more...